GREEN LIFE

由良野の森で桑の実のジャム作り、WWOOF

  • 2015/07/09
  • category:
Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0

今回のWWOOFのメインの仕事は桑の実摘みです。一年のうちで6月の初旬か中旬の2週間ぐらいだけ実がなります。由良野の森では桑の実を摘んでジャムを作りました。

桑の実

これが桑の実です。黒く熟しているやつはポロッととれるのでそれを摘んでいきます。

桑の実摘み

脚立も使って摘んでいきます。

桑の実

でかいボールいっぱいに摘んだ桑の実。虫も桑の実が好きみたいで、ボールの中には虫がうじゃうじゃおります。

桑の実ジャム作り

ボールの中の桑の実を水につけて、虫をどけた後、実を洗って、茎の部分を切っていきます。これが地味にめっちゃ時間がかかる。

桑の実ジャム作り

桑の実ジャム作り

その後、砂糖を加えて煮る。

桑の実ジャム作り

瓶を煮沸消毒して、その後ジャムを瓶詰めします。

桑の実ジャム作り

実を採るところからジャムになるところまで全工程を自分たちで作るのですごく楽しい。

桑の実イラスト

桑の実イラスト

桑の実ジャムイラスト

サリーが桑の実ジャムのラベルのイラストも描いたので、これを使って、製品化するみたい。

桑の実ジャム作り初めての体験だったけど、いいものができてとても満足でした。

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0