ART

古庄染工場さんで天然灰汁醗酵建ての藍染体験

徳島クリエイターズマーケットに出店していた時に出会った、古庄さんの藍染め工場の見学と、藍染体験をさせてもらいました。古庄さんの工場では天然灰汁醗酵建てと言って、全て天然の素材を使って藍建てをしています。徳島産のすくもと灰汁や黒蜜などを使い時間をかけて発酵させて藍の染料を作ります。この方法は徳島に昔から伝わる方法で、時間がかかるとともに温度や発酵の調整など、経験が必要になります。

今回はハンカチの絞り染め体験をしてきました。
今回挑戦したのは生地をつねって、渦のようにまいて絞っていくという方法です。(下記画像参照)

絞り染め体験

絞り染め体験

藍の染料の中に入れると、少し茶色がかったような青色になりました。

 

絞り染め体験

絞り染め体験

絞り染め体験

一度染めたものを、水の中に浸けると茶色っぽい青から、鮮やかな藍色に変わりました!

この後乾かして、染めてを何回か繰り返した後に郵送で送っていただけます。

 

藍甕

体験の後は工場を見学させてもらって、貴重なお話をお伺いしました。
工場の隅に昔使っていた藍甕が残っていました。真ん中に穴があって、冬の間はその中で籾殻なんかを燃やして藍甕の温度をキープしていたみたいです。

古庄染工場

絞り染め体験

できあがったハンカチです。
藍の色がすごくきれいにでていてびっっくりしました。濃くて上品な色です。